ホーム > 認証医療機関検索 > 認証医療機関一覧 > 認証医療機関 審査結果

認証医療機関 審査結果


医療機関概要

医療機関名 国立大学法人大阪大学 医学部附属病院
郵便番号 565-0871
所在地 大阪府  吹田市山田丘2-15
電話番号(代表) 06-6879-5111
電話番号(外国人案内用) 06-6210-8302
ホームページ(日本語) http://www.hosp.med.osaka-u.ac.jp/
ホームページ(英語) https://www.hosp.med.osaka-u.ac.jp/english/
認証履歴 AI0015-2/2019年03月01日/Ver.2.0
AI0015/2016年03月15日/Ver.1.1
※実際に受診を希望される場合、医療機関に事前にお問合せください。

審査結果


認証番号 認証日 バージョン
AI0015-2 2019年03月01日 Ver.2.0
■外国人患者受入れに関する取組み
【外国人対応部署】国際医療センター  【主な対応言語】英語・中国語(北京語、上海語)・スペイン語・ポルトガル語  【食事対応】選択食:対応可能/特別食:対応可能    【支払方法】クレジットカード:対応可能 
■総括
大阪大学医学部附属病院は、日本を代表する大学病院の一つであり、先進医療領域において、たえず海外からも注目が集まる教育・研究・医療機関です。三次救急を担う大学病院としての、また、近隣医療機関からの紹介患者を多く受け入れる特定機能病院としての位置づけとともに、大阪国際空港に近接する事から、重病・重症の外国人訪日患者の受け入れ体制がしっかりと整えてられています。反面、院内において国際医療センターが中心になり体制を構築していますが、大病院であるが故、機能面・財務面などにおいて新たな課題に対応するためには、多少の時間が要するように見受けらました。海外医療機関からの診療情報提供に際しては、原則として言語を英語に一本化する事により、患者受け入れまでの期間短縮と誤訳リスクを最小限にしており、医療安全上も重要な取り組みと言えますが、英語以外に受け入れ可能言語を拡大する取り組みについても、今後期待したいと思います。医療の提供においては、大学病院の医療機能を十分に外国人患者へも提供できるように、各科での取り組みが過不足なくなされています。また、府下の関連医療機関との人的・学術的交流が活発に行われており、互いに補完し合いながら、より良いサービスに努めています。社会問題化しつつある未収金軽減の取り組みにおいては、他の医療機関では適切な対応がなされず、外国人患者の未収金が高額になる中、医療費の事前提示や適切な回収方法により、「未収金を作らない」という徹底した体制が構築されていました。今後もさらに、貴院の外国人患者受け入れ体制が向上していくことを期待しています。
ページトップへ