ホーム > 認証医療機関検索 > 認証医療機関一覧 > 認証医療機関 審査結果

認証医療機関 審査結果


医療機関概要

医療機関名 東京都立小児総合医療センター
郵便番号 183-8561
所在地 東京都  府中市武蔵2-8-29
電話番号(代表) 042-300-5111
電話番号(外国人案内用) 042-312-8133
ホームページ(日本語) http://www.byouin.metro.tokyo.jp/shouni/index.html
ホームページ(英語) http://www.byouin.metro.tokyo.jp/shouni/eng/
認証履歴 AI0056/2019年03月01日/Ver.2.0
※実際に受診を希望される場合、医療機関に事前にお問合せください。

審査結果


認証番号 認証日 バージョン
AI0056 2019年03月01日 Ver.2.0
■外国人患者受入れに関する取組み
【外国人患者対応部署】庶務課  【主な対応可能言語】英語    【食事対応】選択食:対応可能 / 特別食:対応可能  【支払い方法】クレジットカード・デビットカード:対応可能
■総括
貴院は東京都における小児医療の拠点として、都内全体の4割の救急小児患者を受入れ、救急・急性期から、小児がん診療、子供の心診療支援等、小児医療の向上に貢献しています。また、外国人患者受入れについては、母子ともに対応の必要性があることから、隣接している「都立多摩総合医療センター」との連携を図りながら、外国人患者受入れ体制に取り組んでいます。在留外国人や訪日外国人の小児人口の増加、2019年ラグビーワールドカップ日本大会、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に向け、東京都における小児医療の拠点として外国人患者受入れ体制整備は急務であるため、病院長のリーダーシップの元、職員一丸となり、JMIP受審に取り組んできました。専門の通訳者は常駐していないものの、医療従事者の通訳可能言語としては、英語以外に韓国語、中国語、インドネシア語など、充実しています。しかし窓口となる職員の語学スキルには差異があり、通訳ツールの利用のタイミングがまちまちであるケースも見受けられるため、より具体的な対応マニュアルの整備が望まれます。また、専門部署や院内通訳者に関する体制整備も期待されます。 さらに、中国人患者の増加が顕著であることから、今後は中国語の通訳や院内掲示、文書類などの体制が整備されることを期待いたします。
ページトップへ