ホーム > 認証医療機関検索 > 認証医療機関一覧 > 認証医療機関 審査結果

認証医療機関 審査結果


医療機関概要

医療機関名 医療法人偕行会 名古屋共立病院
郵便番号 454-0933
所在地 愛知県  名古屋市中川区法華一丁目172番地
電話番号(代表) 052-362-5151
電話番号(外国人案内用) 052-362-5151
ホームページ(日本語) http://www.kaikou.or.jp/kyouritsu/
ホームページ(英語) http://www.kaikou.or.jp/kyouritsu/en/index.html
ホームページ(中国語) http://www.kaikou.or.jp/kyouritsu/ch/index.html
認証履歴 AI0008-2/2018年01月17日/Ver.2.0
AI0008/2015年02月17日/Ver.1.0
※実際に受診を希望される場合、医療機関に事前にお問合せください。

審査結果


認証番号 認証日 バージョン
AI0008-2 2018年01月17日 Ver.2.0
■外国人患者受入れに関する取組み
【外国人患者対応可能部署】医事課 【主な対応可能言語】中国語・英語・インドネシア語   【食事対応】選択食:対応可能/特別食:対応可能  【支払い方法】クレジットカード・デビットカード:対応可能
■総括
法人の方針として、海外での医療提供および外国人患者の受け入れと、海外からの人材確保が明確になっており、その方針に向けた事業展開が行われています。海外に診療所を開設し技術支援や人事交流を行い、特に癌治療に関しても積極的な患者受け入れが行われています。外国人患者に向けては、主に英語および中国語で広報や院内情報の提供が行われており、対応体制は職員による通訳が大きな役割を占め、その他各種ツールも整備されていますが、夜間緊急時等における外国人患者受け入れ体制については、いろいろな状況を想定した対応の検討が期待されます。院内では複数の外国人スタッフが在職しており、平日昼間は適切な通訳者を迅速に提供できる体制になっており、院内及び関連会社における翻訳体制で翻訳も行われています。しかし、通訳及び翻訳の、場面による対応基準等のマニュアル整備については、改善の余地があります。院内における日本語表示には原則、全て英語での併記を行うこととなっており、院内案内図や各窓口及び各部屋での表示が適切に行われています。外国人患者の食事や宗教習慣への対応による配慮も可能な限り行われていますが、すべての要望には対応できない旨の了解の取得については検討が望まれます。医療提供の現場では、職員の名札に、対応可能言語国の国旗を明示する等の工夫が行われ、指差し会話集やボイストラ用スマホの配備も行われる等、外国人対応への意欲の高さが感じられます。また、災害発生時における外国人患者への対応体制も整備されています。外国人患者受け入れに関する業務を行う部門として、国際医療室が組織図に明確にされていますが、必要な業務の整理を行い、日常業務マニュアルを整備することが期待されます。また、外国人患者受け入れ機能の向上や医療安全に関する検討についても各委員会における積極的な議論が望まれます。スタッフが多数の院外セミナーに参加し、院内報告会が行われ、外国人スタッフ及び留学生を中心にした英会話教室を開催するなど、教育研修にも取り組まれています。また、外国人患者や職員から外国人患者のニーズや意見についての情報を収集していますが、その活用が期待されます。現状として、外国人患者受け入れへの対応には積極的に取り組まれていますが、本調査結果や認識されている課題につて、継続的に改善に向けた検討を行い、さらに機能の向上を目指すことが期待されます。
ページトップへ