ホーム > 認証医療機関検索 > 認証医療機関一覧 > 認証医療機関 審査結果

認証医療機関 審査結果


医療機関概要

医療機関名 医療法人徳洲会 武蔵野徳洲会病院
郵便番号 188-0013
所在地 東京都  西東京市向台町3-5-48
電話番号(代表) 042-465-0700
電話番号(外国人案内用) 042-465-0700
ホームページ(日本語) https://www.musatoku.com/
ホームページ(英語) https://www.musatoku.com/english/
ホームページ(中国語) https://www.musatoku.com/chinese/
認証履歴 AI0051/2018年12月05日/Ver.2.0
AI0051-2/2022年06月06日/Ver.2.1
※実際に受診を希望される場合、医療機関に事前にお問合せください。

審査結果


認証番号 認証日 バージョン
AI0051-2 2022年06月06日 Ver.2.1
■外国人患者受入れに関する取組み
【外国人患者対応部署】国際医療支援室  【主な対応可能言語】英語・中国語(北京語)  【食事対応】選択食:対応可能  【支払い方法】クレジットカード:対応可能
■総括
武蔵野の閑静な住宅地が広がる西東京市(北多摩北部医療圏)に位置した武蔵野徳洲会病院は、『生命だけは平等だ』の徳洲会理念の下、24診療科を擁し、「災害拠点連携病院」及び2020年には「東京都感染症診療協力医療機関」、「東京都新型コロナウイルス感染症疑い患者受入協力医療機関」等の認可を受け、また、国産手術支援ロボット「hinotori」を東京都で初めて導入するなど、時代に即した運営を実施しています。外国人患者については、近隣大学の留学生、外国人教職員やその家族など、日本に長期滞在している外国人が受診の主な層です。国別患者数では中国が最も多く、次に米国、台湾と続いており、英語、中国語での患者受け入れはスムーズに行えています。国際医療支援室が設置され、医療通訳者が常駐し、夜間休日以外は医療通訳者が同行サポートしながらの受診となるなど、外国人患者にとっては安心して受診できる病院だと感じられます。また、在住外国人だけではなく、医療インバウンドに向けても徳洲会グループ全体として患者受け入れを行う体制を構築しています。国際医療支援室の存在は院内全体に周知されていますが、院内で準備されたマニュアルが、パソコン内部のデータ以外には現物としては配置されていない部署が見受けられました。対外国人診療で準備されたマニュアルがどのように各部門に関わるのか、再度、周知徹底していただけることを期待します。新型コロナウイルス感染症流行前には、訪日外国人患者への備えとしての各種体制が運用されていたものの、現在、外国人患者受診例は極めて少なく、対応事例、改善事例ともに実績の積み重ねが困難と思われますが、今後も国際医療支援室が外国人患者対応の中心となりながら、各部門では患者動線に即したスムーズな対応を目指して、各種会話ツールのブラッシュアップ等の整備を行い、コロナ禍終息後の、来るべき外国人受診者再増加に向けて、準備されていくことを期待いたします。
ページトップへ