ホーム > 認証医療機関検索 > 認証医療機関一覧 > 認証医療機関 審査結果

認証医療機関 審査結果


医療機関概要

医療機関名 日本赤十字社 栃木県支部 足利赤十字病院
郵便番号 326-0843
所在地 栃木県  足利市五十部町284-1
電話番号(代表) 0284-21-0121
電話番号(外国人案内用) 0284-21-0121
ホームページ(日本語) https://www.ashikaga.jrc.or.jp/
ホームページ(英語) https://www.ashikaga.jrc.or.jp/publics/index/339/
ホームページ(中国語) https://www.ashikaga.jrc.or.jp/publics/index/243/
認証履歴 AI0055/2019年01月25日/Ver2.0
AI0055-2/2022年03月08日/Ver.2.1
※実際に受診を希望される場合、医療機関に事前にお問合せください。

審査結果


認証番号 認証日 バージョン
AI0055-2 2022年03月08日 Ver.2.1
■外国人患者受入れに関する取組み
【外国人患者対応部署】医療国際部  【主な対応可能言語】英語    【食事対応】選択食:対応可能、特別食:対応可能 【支払い方法】クレジットカード・デビットカード:対応可能
■総括
前回受審以降、貴院は新たに医療国際部を設置して医療通訳者3名を配置し、総務課とともに外国人患者の受入れ体制の拡充に取り組んでいます。前回指摘された緊急誘導に係る院内掲示、日本語と外国語併記の同意書やクリニカルパスの多言語化などについても充実が図られました。また、医療の質・安全への取り組みにおいては、第三者評価であるJCIや病院機能評価、また臨床検査部門のISO15189等の認定を更新するなど、高く評価されます。貴院は、両毛地域の医療を支える中核病院として、救急医療、災害医療など数々の指定を受けており、また最先端の医療技術では、ロボット手術であるダヴィンチをはじめ、ハイブリッド手術室を備え、地域住民からも高い信頼を得ています。これは、貴院の理念である“患者の皆さまがかかってよかった、職員のひとりひとりが勤めてよかったといえる病院”をめざされた結果であると確信します。この度のJMIPの更新受審は、新型コロナウイルス (COVID-19) による感染症との長く苦しい闘いの最中であるにも関わらず、病院長のリーダーシップの下で職員が一丸となって取り組まれており、敬服します。今後さらなる体制整備を進めて行く上で、医療国際部の役割は益々重要になるものと想定され、組織としてのバックアップ体制の整備とともに、組織横断的な活動の強化を期待します。とくに、臨床の現場での通訳は倫理面での課題が多く、リスクが伴います。貴院のめざす理念の実現が国際医療においても大きく実を結ぶことを心より祈念しております。
ページトップへ