ホーム > 認証医療機関検索 > 認証医療機関一覧 > 認証医療機関 審査結果

認証医療機関 審査結果


医療機関概要

医療機関名 医療法人徳洲会 鎌ケ谷総合病院
郵便番号 273-0121
所在地 千葉県  鎌ケ谷市初富929-6
電話番号(代表) 047-498-8111
電話番号(外国人案内用) 047-498-8111
ホームページ(日本語) http://www.kamagaya-hp.jp/
ホームページ(英語) https://www.kamagaya-hp.jp/en/
認証履歴 AI0050/2018年12月05日/Ver.2.0
AI0050-2/2022年08月31日/Ver.2.1
※実際に受診を希望される場合、医療機関に事前にお問合せください。

審査結果


認証番号 認証日 バージョン
AI0050-2 2022年08月31日 Ver.2.1
■外国人患者受入れに関する取組み
【外国人患者対応部署】国際医療委員会  【主な対応可能言語】英語、中国語(北京語、広州語、上海語)  【支払い方法】クレジットカード・デビットカード:対応可能
■総括
鎌ケ谷総合病院は、徳洲会の基本理念である「生命だけは平等だ」の下、救急患者を絶対に断らない基本方針で医療の提供を行っています。早い時期から320列CTや手術支援ロボットDa Vinciを導入、その後も3T MRIやハイブリッド手術室の導入など、積極的に最新設備を導入し、医療環境の整備に取り組まれています。また病院内に、介護老人保健施設、通所リハビリテーションを併設し、介護連携を図るなどの特徴が見られます。新型コロナウィルス感染症による海外からの旅行者減少に伴い、治療や健診目的で訪日する外国人や、旅行中のけが、疾病で受診する外国人患者が見込めず、対象を地域在住外国人にシフトしています。鎌ケ谷市は総人口約11万人に対して外国人数は約1,700人であり、全体の1.5%程度ですが、国籍別で見るとペルーやパキスタン、スリランカなどバリエーションに富んでいるのが非常に特徴的です。地域医療を行う上で、居住している外国人の方の在留資格の傾向を調べることはとても有用です。また、調査を行うことで、患者増に向けた取り組みの仕方も変わってきます。新型コロナウィルス感染症の影響で、健康に不安を感じる在住外国人が増加していますが、今まで来院することがなかった外国人が初めて医療機関を選ぶにあたって、外国人から選ばれるような情報発信が望まれます。外国人が日本人と同じ医療情報にアクセスできるような体制を整備し、今後、地域医療と高度な医療の両面における外国人患者の受入れ医療機関として、確立していかれることを強く望みます。今回の更新審査にあたり、(1)前回からの改善点が一部にとどまっている点、(2)患者が少なく、また日本語対応で済むケースが多いことから、日本人と同じような流れで診療を行ってしまい、外国人患者としてのデータ収集が十分ではない点、(3)院内での取り組みが一部のスタッフによって行われ、全体としての取り組みになっていない点、などが目につきました。担当者の変更などがあると、院内で見直しが必要な点が見落とされる場合がありますのでご注意ください。多くの外国人患者と対応していくことで、これまで気づかなかった点が見えるようになります。運用面は定期的に見直しを図り、実体に即した業務マニュアルのアップデートに努めていただきたいと思います。病院長を中心に、今後、更なる外国人医療の発展を目指していかれることを期待しています。
ページトップへ