ホーム > 認証医療機関検索 > 認証医療機関一覧 > 認証医療機関 審査結果

認証医療機関 審査結果


医療機関概要

医療機関名 国立大学法人九州大学 九州大学病院
郵便番号 812-8582
所在地 福岡県  福岡市東区馬出3丁目1-1
電話番号(代表) 092-641-1151
電話番号(外国人案内用) 092-641-1151
ホームページ(日本語) https://www.hosp.kyushu-u.ac.jp/
ホームページ(英語) https://www.hosp.kyushu-u.ac.jp/En/
認証履歴 AI0023/2017年03月15日/Ver.2.0
AI0023-2/2020年01月15日/Ver.2.0
※実際に受診を希望される場合、医療機関に事前にお問合せください。

審査結果


認証番号 認証日 バージョン
AI0023-2 2020年01月15日 Ver.2.0
■外国人患者受入れに関する取組み
【外国人患者対応部署】国際診療支援センター  【主な対応可能言語】英語・中国語(北京語)   【食事対応】選択食:対応可能 / 特別食:対応可能  【支払い方法】クレジットカード:対応可能
■総括
100年以上にわたる歴史の重みを感じさせる貴院は、「世界最先端医療」を創出し、「全人的医療」を実践することを基本方針に掲げ、院長のリーダーシップのもと、日本における中核的国際病院として、国際医療を牽引する役目を果たしてこられている素晴らしい病院です。国際診療に関する実績をしっかりと積み上げてきており、外国人患者受入れの増加に伴い、組織体制も充実が図られています。2015年に構築された新体制である国際医療部には、実際の診療受入れの中心である国際診療支援センター(IPAC)を含む、海外交流センター、アジア遠隔医療開発センターの3つの組織が重層的かつ実践的に相互に連携を密にしながら、質の高い国際医療を可能にしています。特に外国人患者受入れのための連絡、調整、事前評価の役割も担っている国際診療支援センター(IPAC)では、国際医療に精通した熱意溢れるセンター長のもと、優秀なスタッフ陣が日々精力的に活動を行っています。各診療科・部門には国際化担当者(医師や看護師等)が配置されており、外国人患者への受入れから退院後のフォローアップまで、スムーズに行うことができる体制が整えられています。また、英語と中国語の専任の常勤スタッフが各1名ずつおり、通訳や翻訳業務を介して、外来および病棟の各医療スタッフを強力にサポートしています。部門ごとに会話集やマニュアル類も整備されており、使いやすさや内容の吟味がなされています。国立大学病院国際医療連携ネットワークの拠点病院でもあり、外国人患者の増加傾向がみられます。外国人患者は、在住の外国人患者からメディカルツーリズムの患者まで多岐に渡っており、様々な経路からの受入れが想定されますので、今後は院内の現場スタッフからの意見等の分析を通し、より一層工夫され、全ての場所のすべての患者さんに全人的医療が行えるよう発展されますことを心より期待いたしております。
ページトップへ